フリーでは最強レベルのへてむるクリエィター

へてむる起動画面

恐らくフリーHTMLエディタの中では、最強レベルのエディタになると思われるのが
このへてむるクリエィターになると、個人的に考えています。

理由としては、筆者自身が使った主観で判断しているので、あくまでも参考という形なのですが。

  1. 文字コードの代表的なS-JIS・EUC-JP・UTF-8が難なく使えるという事(プラグイン無しで)
  2. ショートカットキーを自由にカスタマイズ出来る点(自分が使いやすいように)
  3. プラウザ対応が、IEだけではなく、なんとFireFOX・Google Chrome・Safariにも対応している事を確認しています。
  4. OS対応範囲として、早々とWin7への対応済み
  5. 当然入力補完機能やアイコンクリックでのタグ挿入など、HTML入力は楽に行えます
  6. ユーザー登録で、あまり使わないが大事なタグや、定型文登録・テンプレート登録など至れりつくせり。
  7. ワンタッチで(Xアイコン)HTMLからXHTMLへの対応もOK
  8. Vx Editorと同じD-Monkeyを使用している、強力なマクロ機能

他にもまだまだあるのですが、本当にこれがフリー!と言いたくなる位の機能満載のソフトなんですね。
残念ながら「文法検証機能」だけが付属していませんが、それならば文法検証だけをCrescent EVEで行うという(+CSSファイル用)贅沢な使い方もOKでしょう。

へてむるプラウザ指定画面

(プラウザの指定画面ですが、この他にもOperaなど複数指定出来ます)

マクロヘルプ画面

(マクロが判らなくても、マクロヘルプが同封されていますので、このリファレンスを元にして、様々なマクロの指定が行えます)